当サイトについて
本気で稼ぐ方法から小銭を稼ぐ方法まで・・・
お小遣い稼ぎの方法を紹介しております。

私が実際に行っているお金稼ぎですが基本として無料です。

為替や株式も紹介しておりますが、
目的は貯金を運用して増やすのが目的です。
ギャンブルではありませんが、確実に儲かる方法ではありません。
資産運用には一定のリスクがあることを理解して頂いて、
収入を増やす手段の検討材料になれば幸いです。


カテゴリ

2013年01月16日

携帯電話を最安プランで使うA(キッズ携帯裏技)

携帯電話最安プランで使うAです。
前回に書いた携帯電話を最安プランで使う@の続きですね。

最安プラン、つまりネットなどせず電話のみの使用で一番安いプランを模索しているわけですが、前回の記事ではau中古携帯の持込で月額1600円か新規で月額1400円のプランがあることを書きました。両方プランとも2年契約縛りがありますが後者は本体は実質0円というとこがポイントでした。

これでも十分安いと思いますがさらに安いプランは存在するか調べました。そして裏技を二つ発見したので今日は一つ紹介します。

今日紹介するのはauキッズ携帯を使った裏技ですね。
私は独身なのであまり調べませんでしたが紹介しておきます。
mamorino(マモリーノ)だったと思います。
月額が780円ですが子供が使うことが条件で一年間月額無料だったかな。
使える機能はメールと電話くらいで発着信は登録した番号のみですが、これ携帯本体が持っている機能ですのでSIM入れ替えると制限無いと思うんですよね。

キッズ携帯の契約はさほど難しくないと思います。
子供本人が一緒か健康保険証とかの子供の存在を証明できるものがあれば良いはずです。気になるところで子供と自分の間柄を証明するような物の提示を求められるかと言うと余程怪しくなければ求められないはずです。現実的に考えて身分証明で間柄証明できないが間違いなく血縁関係の間柄存在するからです。

例を挙げると【おじいちゃんと孫】という関係はこれに該当します。

ショップによって対応が異なる可能性はあるんですが、どの程度までの証明を求められるのかということでショップで確認はしました。

そうなるとやろうと思えばナンとでもなるんでしょうけど私は一瞬思っただけでやりませんでした。
甥っ子も姪っ子も近くにいませんしね。友達に協力してもらう気にもなりませんでしたしね。なんか害は無いといっても気分が悪いですからね。

次の記事で少し面倒ですが正攻法の別の手段を紹介するので子供が居ない方はそちらを考えてみて下さい。


タグ:携帯電話
posted by ゆう at 13:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | その他の方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そまやむむゆめ
Posted by at 2014年06月25日 19:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/313753579

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。