当サイトについて
本気で稼ぐ方法から小銭を稼ぐ方法まで・・・
お小遣い稼ぎの方法を紹介しております。

私が実際に行っているお金稼ぎですが基本として無料です。

為替や株式も紹介しておりますが、
目的は貯金を運用して増やすのが目的です。
ギャンブルではありませんが、確実に儲かる方法ではありません。
資産運用には一定のリスクがあることを理解して頂いて、
収入を増やす手段の検討材料になれば幸いです。


カテゴリ

2012年11月06日

アフィリエイトとドロップシッピングはどっちが稼げるか?

ネット副業という事でブログ等を利用したお小遣い稼ぎは非常に人気があります。

ブログなどネットでお小遣い稼ぎといえば・・・
アフィリエイトドロップシッピングです。
どちらが稼げるのかという疑問をお持ちの方は多いと思います。
正直なところ優劣付けがたいのですが、
大きく稼げる可能性があるのはドロップシッピング。
宣伝のしやすさやはアフィリエイトだと思います。


アフィリでもドロップでも似た構成のサイトやブログを構築して宣伝することは可能です。
アフィリの場合は企業のバナーを貼って宣伝するイメージですが個別商品へのリンクを貼ることも可能なのでネットショップのようなデザインのサイトは作れます。
ドロップの場合はネットショップを作成して商品を販売するイメージですがネットショップの作成をしなくても個別商品を宣伝するブログという形でも運営できます。
つまりサイト構築などにかける労力という面では両者にはほぼ差は無いと思っています。

宣伝のしやすさや入りやすさ継続性の部分ではアフィリエイトに分があると思っています。
ドロップシッピングは商品が豊富とか自分で料金設定できますよといった文言があったりしますが商品の大半は魅力欠ける商品です。料金に関しても間に業者のマージンが入るわけなので激安にはなりません。楽天やアマゾンで売ってるいる商品と同じ商品でも高いのがほとんど、回りが値下げを始めても価格が変わりません。そう考えると例えば楽天やアマゾンのアフィリエイトならドロップシッピングより遥かに豊富な商品の中から市場最安値と思われる商品を紹介することが可能です。旅行会社や求人などの無形サービスも報酬の範囲にある上にクリック先の企業HPのサイトデザインは顧客の目をひきつけるに十分な魅力があるのは言うまでもありません。

ただし全くドロップシッピングが駄目という訳ではありません。ドロップシッピングの基本はネットショップを構築する事にあるのですがリピーターの確保と言う面では優位性があります。あるサイトで商品を購入したお客様は次回はそのサイトへ直接訪問する可能性がほとんどだと思います。アフィリはそういった面では非常に弱いのでリピーター確保には向かないかもしれませんがドロップの場合は直接くるショップが自分の管理するサイトなのでリピーターの確保によって大きく利益を伸ばせる可能性はあります。

ドロップシッピングの商品は確かに高くて魅力に乏しい物が多いです。しかし探すと他で売っていない商品や他より安い商品といった十分宣伝できる魅力がある商品はあります。 スーパーとかの発想と同じで一つ目玉があれば同時購入も促せますから全く駄目って訳では無いと思います。 事実売れますからね。

いずれにしてもサイトへのアクセスを如何にして確保するかやサイトデザインや魅力ある紹介文が書けるかという労力の問題だと思います。 よく今から参入しても先駆者には勝てないとかいう記事も見かけますよね。間違ってはいないと思います。 確かにすでに顧客の確保を成功しているサイトからシェアを奪うのは容易ではないですし彼らはアクセスが確保できているサイトをすでに保有しているという大きなアドバンテージを持っているのも事実です。 ただ絶対的強者ではないですね。 チャレンジしなければ1円も儲けられないわけですから悩むならとりあえずやってみるが良いと思います。会員登録だけならお金かかりませんし。

もしアフェリエイトかドロップシッピングで迷っているならアフィリエイトからのほうが入りやすいと思いますよ。レビュー記事で稼ぐようなものもありますからね。

アフィリエイト記事のカテゴリ≫≫

ドロップシッピング記事のカテゴリ≫≫


posted by ゆう at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金稼ぎテク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。