当サイトについて
本気で稼ぐ方法から小銭を稼ぐ方法まで・・・
お小遣い稼ぎの方法を紹介しております。

私が実際に行っているお金稼ぎですが基本として無料です。

為替や株式も紹介しておりますが、
目的は貯金を運用して増やすのが目的です。
ギャンブルではありませんが、確実に儲かる方法ではありません。
資産運用には一定のリスクがあることを理解して頂いて、
収入を増やす手段の検討材料になれば幸いです。


カテゴリ

2012年09月18日

【為替取引(FX)】初心者のための簡単な説明

お小遣い稼ぐ方法を調べていると必ず出てくる
方法の一つがFX(外国為替証拠金取引)です。

始めるために情報を調べていると口座開設のための
業者や専門用語も多くてわからないと思うので
簡単に説明をしたいと思います。

もず儲けは
@為替差益で稼ぐ方法
Aスワップ金利で稼ぐ方法

の二通りの方法があります。

例えば1ドルが80円のときに1ドルだけ買ったとします。
しばらくして1ドルが81円になったので買った1ドルを
売ると1円の利益が出る。 これが@です。
AはFXでは各通貨の金利の差額が毎日もらえる仕組みが
あり豪ドル/円を買えば豪と日本では豪の方が金利が
高い(日本は0に近い金利)ため差額分の金利が毎日
もらえる仕組みです。
スワップという言葉が出てきますが豪ドル/円の
買スワップが80円というと一口買いで持ってたら
毎日80円入りますよって事です。


外貨預金みたいな物ですがFXは証拠金取引といって
手持ちの資金を証拠金として何倍もの額の
通貨を借りて運用する仕組みです。
レバレッジという言葉がありますが、
例えば1ドルが80円のときにレバレッジ1倍で
ドルを買うと80万が必要ですが、
レバレッジ25倍で買えば32000円で買うことが出来ます。

1ドル80円で1万ドル購入して1ドルが81円になったところで
1万ドルを円に戻すと1ドルにつき1円の利益。
1万ドルあるので1万円の利益となります。
当然リスクは下がることなので1円下がれば-1万円ですね。

FXの最大の魅力は少ない資金に
レバレッジを掛けて巨額の投資が出来ることになりますが、
ハイリターンゆえにハイリスクでもあります。
元々少ない資金を人質にしてお金を借りている訳ですから
預けている資金以上の損失をお金を貸している人(業者)
は許してくれません。
例えば32000円しか持っていない人が4万円の
損失を出したら8000円は誰が負担するんだ?
となってしまいますよね。
これを避けるためにFXにはロスカットラインというものが
あり損失が一定額に達すると自動的に決済される仕組み
なっています。
証拠金維持率は業者により若干の違いはありますが、
預けた資金と保有口数によって変化しますので、
ロスカットリスクを低くしたければ証拠金を
多く預けるか取引口数を少なくすればよいのです。

ただしロスカットはあくまでトレーダーを守る
保険だと思って下さい。


最後にスプレッドについて
よくドル/円スプレッド1銭などと宣伝されていると思いますが、
これは簡単に言うと業者の取り分(利益)です。

レート.png

取引画面でレートは上のように表示されています。
画像だとドル/円のスプレッドは0.4銭です。
の78.304円の時に買うと78.300円で買ったこと同じになり
Bidと表示されているレートが78.304円の時に売って
利益が±0になります。
スプレッドが小さい程トレードには有利ですので、
1銭、2銭を積み上げる短期トレードの派の方が
気にする条件の一つになります。




説明はここまでで、実際に私が使っている業者は
後日記事にする予定ですが参考までに。
FXCMジャパン証券
みんなのFX


上がスワップ用、下が差益用と分けています。
上のFXCMは私が使っているというと少し誤解が
発生してしまうので後日説明します。



posted by ゆう at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX(外国為替取引) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/293139468

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。